浦安市で魚類でもペット火葬しちゃいます。天国への扉ペットメモリアル千葉習志野です‼

2020/09/08 ブログ
タテジマキンチャクダイ

魚のあまり知られていない興味深い雑学4

 

今回も、魚に関するちょっと興味深い雑学を3つご紹介します。

 

1、口紅には、かつて魚のウロコが使われていたそうです。

真珠のような輝きを放つパール光沢剤として使われていたが、現在は合成品を使用している。

それを知っていたら、女性の皆さんはどう思いますか?自分の唇に魚のウロコを付けている。どんな感じなんでしょうか?

 

2、オスのタテジマキンチャクダイは、最大5匹のメスとハーレムを作ります。もしオスがハーレムの中で死んでしまったら、その中のメスの一匹が性転換してオスになり、新しいリーダーとなるそうです。

それって人間界で考えたら、とても衝撃的なことですね。でも考えてみると、生きることは進化をしていくことなんだなぁーって思います。世の中の流れに適応できなければ、淘汰されていくのでしょうね。

 

3、深海に住むオニキンメは、体長はたった5cmほどですが、人間とほとんど変わらない大きさの歯(牙)を持っています。そしてあまりにも牙が大きすぎて、口を閉じることが出来ないのです。

どうしてそのようなことになっているのでしょうか?物事すべてに理由があるなら教えてほしいものです。でも理由がないなら…それもまた一興です(笑)

オニキンメ